出典:twitter.com

3月30日より自身のファンクラブサイトで活動停止を発表したはじめしゃちょーさんが、昨日、復帰を示唆するツイートを投稿しました。

これには復帰を待ち望んでいたファンは大歓喜で4月28日1時時点でいいね34万、リツイート13万と大きな反響がありました。

しかし喜んだのもつかの間。当該ツイートにはなぜかマクドナルド公式アカウントからの大量リプライが発生。これにはファンの間でも“復帰したてでいきなり企業コラボ?”や“アカウントを乗っ取られた?”など様々な憶測を呼んでいます。

ということで、全ユーザーが気になっているであろうマクドナルド公式アカウントからの大量リプライの原因について、お伝えしていこうと思います。

この記事もチェック!

スポンサーリンク

そもそもなぜ活動停止に?

その前に、マクドナルド公式アカウントの大量リプライ事件をきっかけに、当記事にたどり着いた方も多いと思うので、まずははじめしゃちょーさんが活動停止に至った経緯をおさらいして行きましょう。

三股疑惑

はじめしゃちょーさんは2016年10月から2017年2月27日まで、「れいな」さんというファンの女性と交際していました。しかし交際期間である2017年2月14日の誕生日に、モデルとして活動する友人を自宅に泊めました。

この事件がきっかけで、はじめしゃちょーさんとれいなさんは破局。ネット上では二股だと大きく波紋を呼びましたが、みずにゃんさんというYouTuberのリークでさらなる新事実が発覚。

れいなさんと交際する前に、約半年ほど大物YouTuberである木下ゆうかさんと交際していており、しかもれいなさんと交際期間が被っていました。

この記事もチェック!

 

結局、自宅に泊めたモデルの女性はただの友人だということで収まったのですが、れいなさんと木下ゆうかさんの二股を行なっていたことは本人も認め、ネット上は大炎上しました。

はじめしゃちょーさんの釈明動画↓

 

ゴルフクラブを折る動画で大炎上

浮気騒動でネット上が炎上している最中、3月27日に投稿された動画でゴルフクラブを真っ二つに折る動画で火に油をそそぎ、さらに大炎上。ゴルフクラブ製造元である広田ゴルフさんまで巻き込む大騒動となりました。

ゴルフクラブを折る動画↓

広田ゴルフさんもはじめしゃちょーさんの動画には、さすがに黙っていられなかったようで、次のようにコメントしました。

広田ゴルフ「商品は用途に合ったご使用でお願いします。机に叩きつけたり、手でシャフトを曲げて無理な不可を与えずに通常のゴルフクラブの用途でご使用いただき、大切にご愛用いただけることを願います。個人的な感想としては、頑張って製品化した商品をこのように扱われ残念です」

 

これら二つの騒動が重なり精神的にも追い詰められたはじめしゃちょーさんは、次のようにコメントし、その後活動停止を正式に発表するに至りました。

ここ最近で色々なことがあり、動画を作るモチベーションが低い

 

活動停止での影響は?

日本最大級のチャンネルであるはじめしゃちょーさんは、身勝手な理由で活動停止という決断を下したわけですが、その影響もすごかったようです。

有料ファンクラブの返金騒動?

はじめしゃちょーさんは、2017年2月より「はじメーノ」という有料ファンクラブサイトを月額324円、年会費3888円で提供していましたが、この騒動で事実上の提供停止状態にありました。

これには登録者も怒り爆発だったようで、返金騒動になり運営会社も被害を受けたようです。

少年マガジンの売り上げにも悪影響?

5月10日発売の週刊少年マガジンには、はじめしゃちょーさんをモデルにした読み切りマンガ「はじめしゃちょー物語」が掲載される予定で、今回の騒動で売り上げが下がるのはまず間違いなく、少年マガジン側も被害をこうむったようです。

 

マクドナルド公式による大量リプライの原因は?

はじめしゃちょーさんの活動停止までの経緯と影響についてお伝えしてきましたが、続いて本題であるマクドナルドの公式による大量リプライ発生の理由についてです。

発生している大量のリプライは以下↓

「あなたの目撃情報は…4952109番目! 親子を捕まえるには、まだまだ情報が足りません 引き続き情報をお寄せください」

マクドナルドのキャンペーンを利用した荒らしが原因だった

現在マクドナルドでは、「#ナゲッツ親子」とツイートしたユーザーの中から1000人に1人に「チキンマックナゲット5ピース1年分」が当たるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの詳細↓

出典:www.mcdonalds.co.jp/マクドナルド公式HP

 

どうやら「#ナゲッツ親子」とツイートすると、そのツイートにダンディ坂野さんの画像付きでツイートが送られてくるというシステムになっているようで、それを悪用したユーザーがはじめちょーさんのツイートに大量に書き込み、結果としてダンディ坂野さんまみれになっているというわけです。

 

活動停止から約一ヶ月、満を持して復帰ツイートを投稿したはじめしゃちょーさんでしたが、ファンの怒りはまだまだ収まっていないようですね。