大食いYouTuber木下ゆうかの誕生秘話と病気疑惑の真相

木下ゆうか

大食いYouTuberとして圧倒的な地位を確立した木下ゆうかさんをご存知でしょうか。

そのルーツは18歳にまで遡りますが、当時付き合っていた友人とは明らかに違う食欲から大食いに目覚めたそうです。しかしいくら食べられるからといって、大食いが体に良いはずがありません。

暴飲暴食を繰り返す木下ゆうかさんの様子を見て、ネット上では過食嘔吐などの病気が疑われていました。疑いを晴らすために健康診断に臨む一幕などもありましたよね。

さて、今回は「YouTuber木下ゆうか」を語る上で欠かせない「大食い」に焦点を当てつつ、彼女のルーツを探り、病気疑惑の真偽まで解き明かしていきましょう。

スポンサーリンク

木下ゆうかのプロフィール

木下ゆうか プロフィール


木下ゆうか

本名:木下 祐曄
年齢:1985年2月4日(31歳)
出身:福岡県 北九州市 門司区
身長:159㎝
体重:44kg
血液型:O型

YouTube & SNS

YouTube(メイン)
YouTube(サブ)
Twitter
Facebook
Instagram
Google+

 

大食いYouTuber木下ゆうかの誕生秘話

ハンバーガー100個やお寿司200貫を涼しい顔のまま平らげる木下ゆうかさんですが、一体どのような体のつくりでそのような超人技が可能なのでしょうか。

 

炊飯器が空になっても満腹感のない幼少時代

木下ゆうかさんは兄二人の3人兄妹だそうですが、今現在から振り返ると大食いの前兆はその頃からあったそうです。

おうちでごはんを食べてもおなかいっぱいになったことがなかったです。普通に三人兄弟でお兄ちゃんも食べるんですけど、炊飯器のごはんがなくなったら終了。毎回なくなってましたね。

インタビュー|ascii.jp

幼少時代から大食いの前兆はあったそうなのですが、このレベルであればよくある話で済むかなーなんて思います笑。

 

大食いだと自覚した18歳

幼少時代は兄二人もよく食べることから、自分が大食いだと認識することはなかったそうなのですが、様々な交流が生まれてくる思春期に「自分は人とは違う」と気づいたそうです。

自分が人より食べるなと気づいたのは、バイトしたお金で初めてバイキングに行った18歳のころ。2時間ずーっと食べつづけてました。友達は30分とか1時間で食べ終わってましたね。わたしは「まだ食べられるよー」って感じでした。

インタビュー|ascii.jp

バイキングで2時間食べ続けるのはやはり普通ではないですよね。休憩を入れながら談笑しながら、ちびちび2時間食べるのではなく、ずーっと食べ続ける訳ですから笑。それでもまだ満腹ではないという状況から大食いだと自覚したそうです。

 

大食いタレント木下ゆうかの誕生

その後、特に目立った活動はなく普通に就職していた木下ゆうかさんでしたが、仕事の都合で山口県に移住いていたそう。

セブンイレブンに就職したようですね↓

1-1

当時24歳でしたが、ちょうどその頃大食い番組として人気を集めていた元祖!大食い王決定戦(テレビ東京)の広島予選があるということで、軽い気持ちで出演してみたそうです。

そこで準優勝という実勢を収め「山口から怪物が来たぞ」と同番組から頻繁にオファーがくるようになりました。

出演シーン↓

木下ゆうか 大食い①

木下ゆうか 大食い②

あれっと思った方も多いかと思いますが、2009年当時と比較すると大分顔が変わっていますよね。どうやら2012年以降頻繁に整形を繰り返しているようなので、気になる方は以下の記事もチェックしてみてください。

 

その後、2010年の「元祖!大食い王決定戦」春の女王戦の大阪第2代表決定戦では、それまで3年連続大阪第2代表になっていた女帝「正司優子」に僅差で競り勝ち大阪第2代表の座に。

2010年出演シーン↓

木下ゆうか 大食い③

木下ゆうか 大食い④

2013年「元祖!大食い王決定戦 爆食なでしこ頂上決戦」では、補欠出場ながら、現在も大食いタレントとして活動しているアンジェラ佐藤に僅差で敗れ準優勝となりました。

2013年出演シーン↓

木下ゆうか 大食い⑤

木下ゆうか 大食い⑥

この頃になると同番組でもメインの顔となり、芸能事務所にも在籍していたことから日本でも知名度のある大食いタレントとしての地位を確立したようです。

大食いYouTuber木下ゆうかの誕生

2013年の番組出演以降はフリーランス(無所属)タレントとして活動していたようなのですが、2014年からはYouTuberとしての活動を開始します。

満を持して!という訳ではなく、なんとなく始めたようですね。

自分が伝えたいことを自分の言葉で視聴者さんに伝えられるYouTubeに魅力を感じたんです。最初はYouTuberになるぞ~という感じじゃなかったんですけど、始めてみようかなーと、試しに。

インタビュー|ascii.jp

その言葉通り練りに練った動画というよりは、素人が適当に投稿した動画といった感じでしょうか。カメラワークや照明なども、現在と比較するとまだまだ洗練されていません。

YouTuber開始当時↓

木下ゆうか YouTuber

木下ゆうか YouTuber

 

UUUMに所属するきっかけとなったのはヒカキンの影響?

テレビ出演の効果もあってか、YouTuberとして活動を開始した当初からある程度の人気を集めていた木下ゆうかさんでしたが、UUUMからオファーがあった訳ではありません。

なんか楽しそうだと思ったんです。UUUMが大手だったし、ヒカキンさんもいるし、というので問い合わせて。サポートをしてくれるというのを聞いて、いいなーと。ぜんぜんYouTubeの知識もないし、助けてほしいなって。

インタビュー|ascii.jp

日本における大手MCNであるのと同時に、日本一のYouTuberヒカキンも在籍していることから、自ら問い合わせして割と早い段階でUUUMに所属したようです。

 

時にはチャンネルが大炎上することも

棘のないキャラクターやおっとりした喋り口調から、炎上とは無縁のような木下ゆうかさんですが、過去には大炎上したこともありました。

日本のYouTuberとしては珍しく世界中に多くの視聴者を抱える木下ゆうかさんですが、それが原因となり中国人を大激怒させたようです。

問題となったのが以下の動画↓

バナナを137本食べるというまるで当たり障りのない動画に思えましたが、中国の方からは政治的意味合いを持った動画に見えたそうです。

どうやら137という数字が中国の人口(約13億7000万人)とリンクしているように見えたそうで、バナナを平らげる様子から政治的メッセージと捉えたようです。

その結果、動画のコメント欄は中国語や英語で埋め尽くされ大炎上しました。

批判コメント↓

「これはやりすぎ。中国人は盲目じゃない。皆137が何を意味するか知ってる」
「中国が嫌いなの?ちゃんと説明してよ」
「フォローやめます。さようなら」

木下ゆうかのコメント欄大炎上|news.livedoor.com

しかし一方で、あまりにもこじ付けが過ぎるとの擁護コメントもありました。

擁護コメント↓

「頭のおかしい人が多すぎる…」
「どうしたらバナナと政治問題がリンクするんだよ」
「いち中国人ファンとして申し訳ない」

木下ゆうかのコメント欄大炎上|news.livedoor.com

あまりピンとこない炎上の仕方ですが、私個人の意見としては木下ゆうかさんが動画に政治的メッセージを込めているとは到底思えませんでした。

 

悲しいときは一人海へ

ASCIIさんのインタビューを受けた際に、視聴者から悪いことを書かれて落ち込むことは?と尋ねられ「あまりないですね。」と回答した木下ゆうかさんですが、私が思うにこれはキャラを守るための建前だと思います。

特に彼女が在日であることに対する批判にはへこむでしょうし、整形を繰り返していることからも分かる通り外見には相当なコンプレックスを抱えているはずです。

 

あまり落ち込んでいるイメージのない彼女ですが、悲しいときには海へ行くとのツイートもありました。

このツイート以外にも一人で海にいったとのツイートは多々見受けられました。このツイートから視聴者からの批判に落ち込んでいると決めつけるのはあまりに乱暴ですが、個人的には周りからの評価に相当敏感な方なのではないかと思っています。

大食いによる病気が疑われた件に関して

木下ゆうかさんといえば、毎日のように数千キロカロリーを摂取する動画を投稿していますが、その反面体型はスラッとしていて痩せ型です。

しかし、人間が太るメカニズムを知れば彼女の体型はあまりにも不自然です。そのことから摂取した食べ物を嘔吐する過食嘔吐という病気にかかっているのではないかとの声が相次いでいます。

 

人間が太るメカニズム

人間が太るメカニズムは至ってシンプルで、1日の消費カロリーよりも1日の摂取カロリーが上回っていれば太ります。

例えば1日の消費カロリー「基礎代謝(何もしなくても消費するカロリー)+何かしらの動作で消費するカロリー」が1500キロカロリーだとしましょう。

この場合、1500キロカロリーを超えてカロリーを摂取すれば太りますし、逆にそれ未満であれば痩せていくというわけです。

まぁ他にも様々な要因があるでしょうが、基本的にはこの考え方が一般的なようです。

 

ではなぜ木下ゆうかは太らないのか?

ではなぜ木下ゆうかさんは1日に数千キロカロリーを摂取しているにも関わらず太らないのでしょうか。

上記の人間が太るメカニズムを考えれば明らかにおかしいですよね。特に驚くほどの運動をしているようにも見えませんし。一般的常識からいえば、間違いなく嘔吐していると考えるはずですよね。

しかし、その秘密は木下ゆうかさんの特殊な体質にあったようです。以下の動画でその体質について詳しく話しているので気になる方は一度目を通してみてください。

一応以下に動画の内容をまとめておきます。

Q1. なぜそんなに食べられるのか?

胃袋がすごく丈夫で、通常の7〜8倍の大きさまで広がることができ、その大きさが上半身全体にまで広がることもあるため。

Q2. なぜ太らないのか?

常人離れした量の食事を摂取すると、カロリーを摂取する前に排出されてしまうため。ちなみに大食いの量が多ければ多いほど排出する量や回数が増える。また未消化な場合も多い。

Q3. 毎食大食いしているのか?

普段は腹6部ぐらいまでしか食べていない。お腹いっぱいになることはほとんどない。

Q4. 大食いしないと痩せるのか?

そこは普通の人と変わらない。大食いした場合のみ必要以上のカロリーは吸収しない都合の良い身体。

Q5. からだに悪くないのか?

大量に食べてもほとんどそのまま排出するため、特に悪影響はない。

 

病気とかではないらしい

ちなみに健康診断の結果も良好だったようです。

2015年の健康診断結果↓

2016年の健康診断結果↓

これらのことから病気の可能性は低いようですね。過食嘔吐などの病気であれば、健康診断の結果になんらかの影響がでるでしょうし。

もちろん一部を伏せている可能性も否めませんが、憶測の域を過ぎないのでこれ以上言及するのは避けておきます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

「大食いYouTuber木下ゆうか」の誕生秘話や太らない理由、そして病気疑惑の真偽などをお伝えしてきましたが、常人にはマネできないジャンルのため、YouTuber界では唯一無二の存在になりつつありますよね。

その証拠に女性YouTuberの中では日本一の登録者数である他、2016年7月のチャンネル登録者数の増加数はヒカキンやはじめしゃちょーを抜いて一位を獲得しています。

今最も勢いのあるYouTuberと言っても過言ではないですよね。そんな木下ゆうかさんだけに今後も要注目です。

スポンサーリンク




あなたもYouTuberのように稼いでみませんか?

現在当サイト管理人も実践中の、顔出し声出し無しで、YouTubeで月10万円を稼ぐ方法を紹介しています。

実際に私が運営しているチャンネルのデータも公開していますので興味があれば是非チェックしてみてくださいね^^

顔出し声出し無しでYouTubeで月10万円を無料で稼ぐ方法


記事をシェア!

はてブする Google+で共有

よく読まれている記事はこちら!


あなたにオススメの記事はこちら!

7 Responses to “大食いYouTuber木下ゆうかの誕生秘話と病気疑惑の真相”

  1. 名無しようつべさん より:

    wwwwwwwwwww

  2. 名無しようつべさん より:

コメントを残す

このページの先頭へ