今回はAppBankの看板娘でもあり、「かわいい!」との声も非常に多いYouTuberでもあるマミルトンについて記事にしていこうと思います。

マミルトン

 

そもそもマミルトンはAppBankの社員であり、動画チームとして活動しているだけでYouTuberではないのでは?との疑問が生まれてきますよね。

先日、大変嬉しいことに当サイトの「今をときめく!美人YouTuber7選」という記事をAppBankさんにツイートしていただいたのですが、そこでもマミルトンがそもそもYouTuberなのか?という疑問を頂きました笑。

 

普段マミルトンは、YouTubeに当たり前のように出演していたので、管理人自身もAppBankさんにツイートをして頂くまでは「そもそもYouTuberなのか?」という疑問は全く持ち合わせていませんでした笑。

しかし、よくよく考えてみればマミルトンはAppBankに勤めている会社員で、動画チームに配属されているだけですよね。

つまり、数多くのYouTuberが自分の意思で能動的にYouTubeに動画を投稿しているのに対して、マミルトンは少なからず受動的な部分があるわけです。(もちろん本人はやる気満々ですが)

 

これまでの文章をまとめると、どちらかといえば会社員色が強くYouTuberとは言えませんよね。

しかし、現役の人気YouTuberたいぽんが「YouTuberとは?」という疑問に答えていました。

マミルトン YouTuber

 

これで分かりましたね笑。

マミルトンはYouTuberです。

 

さてさて、余談が過ぎましたが、実は結構な人が疑問に思っていたことではないかと思います。では、YouTuberマミルトンとはいったいどのような人物なのか?

本名や年齢、結婚について、そしてAppBankに入社した経緯などをお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

マミルトン プロフィール

 

マミルトン プロフィール
出典:gakublog.com本名:◯◯まみ(苗字は不明)
ニックネーム:マミルトン
生年月日:1986年4月10日(現28歳)
出身:大阪府高槻市富田丘町
身長:158㎝(1月28の健康診断までは157と公表)
血液型:O型
最終学歴:大学卒(詳細は不明)
職業:AppBank動画チーム,元ライター,YouTuber
所属:AppBank

YouTubeチャンネル(マックスむらい
Twitter

 

マミルトンの本名は?

 

そもそもAppBankでは「マミルトン」をはじめ、「スプリングまお」「コスケ」「あい 高橋」など、企業としては珍しく実名を公開していません。

以前マックスむらいが言っていましたが、動画コンテンツを多く扱う以上、社員のプライバシーを保護する必要があるからだそうです。

ということは、AppBankや本人が公開していない情報は記事にしてはいけないということです。

 

さて、肝心のマミルトンの本名ですが、名前に関してはすでに本人が公開しているようでした↓

マミルトン 本名

動画の一場面でも↓

マミルトン 本名

 

公開されていないのは苗字ですが、正直特定するのは簡単です。というのも以下の動画をご覧ください。

 

これらの動画はマミルトンの実家「喫茶はな」にロケをしに行くという企画です。さらにマックスむらいが喫茶はなの店舗情報をTwitterで公開していました。

喫茶はな詳細情報

 

これだけ情報があればマミルトンの苗字を調べるのは簡単ですよね笑。電話番号も載っていますし。

完全にユーザーに丸投げ状態ですが、管理人から言えることはここまでです笑。ネット上に出回った場合、責任をとれないので、、、、

 

ちなみにまみという名前からなぜマミルトンになったのかという話ですが、本人曰く以下のような理由からだそうです。

名前の由来は、ハミルトンではありません。マミルというあだ名に、粉ミルクの「ミルトン」をがっちゃんこして、マミルトンとなりました。

出典:appbank.net

 

マミルトンの年齢は?

 

年齢について触れているサイトはかなりの数ありましたが、根拠がある情報が一つもありませんでした。

というわけで、いつものように自分で調べることに。。。

簡単に見つかりましたが笑。

まずは誕生日についてですが、これはマックスむらいが公開していました↓

マミルトン 年齢 

 

どうやら誕生日は4月10日みたいですね。

次に正確な年齢についてですが、本人が公開していました↓

マミルトン 年齢

 

これは2012年9月に投稿されたツイートですから、2013年の4月10日で27歳。2014年には28歳(現年齢)、そして今年2015年には29歳になるようですね。

というわけで、マミルトンは1986年(昭和61年)4月10日生まれの現在28歳です。ちなみに干支で言うと寅年になります。

[googlead]

AppBank入社前〜現在に至るまで

 

AppBankMovieから投稿された動画「大人の社会科見学(マミルトン編)」でマミルトンが入社する前から現在に至るまでの軌跡を詳細に語っていました。

 

2時間以上の長編なので、動画を見なくても済むように主なQ&Aを以下にまとめておきます。ちなみに全て書き記すと非常に長くなってしまうので意訳しています。

 

Q:AppBankに入る前はどのような仕事をしていた?

A:トヨペットのショールームで車のディーラーをしていた。しかし、車の販売以外にもトヨペットでは何故か携帯電話の販売もノルマ付きで行わなければならなかったので、車の販売が苦手だったマミルトンは携帯の販売を全員分のノルマを背負い担当していた(ノルマは達成していた)。その他女性客用の店内装飾などを担当していた。

 

Q:それまでの人生を変えたキッカケは?

A:iphone3GSを購入したこと。従来の携帯電話とは一変し、iPhoneではゼロベースからアプリを導入することで様々な機能を追加していけることに感動し、iPhoneの虜になった。そして自称iPhone活動を始める。

 

Q:AppBankを知ったキッカケは?

A:iPhoneのことを知ろうとWebを利用しているうちに自然とAppBankの記事に辿りつき、その日から毎日チェックするようになった。

 

Q:AppBankに入社したキッカケは?

A:入社前はAppBankのファンとして、オフ会の幹事などを勤め積極的に交流を図っていたが、入社のチャンスには恵まれなかった。しかし、旅行中にたまたま見たAppBankの記事に「女性ライター募集」と投稿されていたので、すぐさま応募。顔見知りであったためか、マックスむらいから直接電話があり、面接に臨む。動画での顔出しなどを条件に即日採用され、2011年10月に入社。

 

Q:AppBankでの同期は?

A:スプリングまおなど

 

Q:YouTubeを積極的に利用するようになったキッカケは?

A:2013年4月頃、大物YouTuberでもある瀬戸弘司の動画にハマっており、AppBankストア梅田店がオープンするということで、瀬戸弘司に宣伝を依頼。その効果が凄まじかったため、YouTubeの凄さに気づき力を入れ始める。

 

Q:マミルトンのYouTuberとしての本格的な活動はいつから?

A:2013年11月に突如、マックスむらいがチャンネルを立ち上げ、年内にはチャンネル登録者数23万人を達成するというYouTube全体を見ても規格外な偉業を成し遂げた。その後、マックスむらいから直々に「YouTubeやらないか」と声をかけられ、「ライター」から「動画チーム」に移動、現在に至る。

 

マミルトンの結婚について

 

マミルトンといえば、結婚していることは周知の事実です。そこで、「いつから付き合っているのか」「結婚したのはいつ頃か」「相手はどのような男性なのか」などに焦点を当てていこうと思います。

 

いつから付き合っているのか?

 

まずはこちらをご覧ください。

ちなみに、記事では触れていませんが、彼氏との相性も教えていただき、その結果がなんと[みんな:09][みんな:10][みんな:11]

運命の相手だったらしい[みんな:12][みんな:13]
そして、今年結婚するらしい[みんな:14][みんな:15][みんな:16]

結構ズバズバ言われましたが、最後に「こんな相性いいことってあるんだ!」と言われて、めっちゃ嬉しかった[みんな:17][みんな:18]

ゲッターズ飯田さんのアプリ、激運カレンダーを頼りに、結婚の予定などもろもろ決めていきたいと思います[みんな:19][みんな:20]

出典:ameblo.jp

 

これは2012年3月1日にマミルトンが以前利用していたブログから投稿された記事なのですが、この時すでに結婚を前提に交際している彼氏がいることが伺えます。

ちなみにAppBankに入社したのが2011年10月なので、入社以前の彼氏なのか、そして現在の夫はこのブログが投稿された時の彼氏なのかどうかは分かりません。

ただし、日付から見ても現在の夫である可能性は非常に高いと思われます。

 

結婚したのはいつ頃?

 

正式に入籍した日付は流石に分かりませんが、結婚式が催された日付は2013年1月19日のようですね。というのもAppBankから1月19日に投稿された「マミルトン( @mamiruton )ご結婚、おめでとうございます!」記事に以下のような一節がありました。

こんばんは!@appbankです!
今日は AppBank のみんなでマミルトン先生の結婚式にいってきたのです。

出典:appbank.net

 

「今日」と明確に記してあるので、1月19日に結婚式があったことが分かりますね。

 

結婚相手は?

 

ネット上の至るところにありますが、こちらの男性がマミルトンの夫のようです。

マミルトン 結婚

 

優しそうな方ですね。

[googlead2]

マミルトンの画像ギャラリー

 

以上で本文は終了ですが、最後にマミルトンの画像を数枚置いておこうと思います。というのも「マミルトン 画像」というキーワードで検索している方が非常に多かったので笑。

 

マミルトン 2

出典:gakublog.com

マミルトン 4

マミルトン

出典:matome.naver.jp

マミルトン 5

出典:iphone.ascii.jp

マミルトン 6

マミルトン 家族

 

最後の画像は左からマミルトン、マミルトン母、マミルトン弟、マックスむらい、マミルトン父になります。

 

いかがだったでしょうか?

本当にAppBankには魅力的な社員の方が多いですよね。よくパズドラでの一発屋なんて言われていますが、その事実を自覚し、パズドラに依存しないコンテンツ作成も行っているので一視聴者としても非常に楽しめています。

やはりベンチャーの中でもより革新的な企業は面白いですよね。ユーザーを満足させる企業努力を怠らないですからね。

おっと!AppBankではなくマミルトンの記事でした笑。

要は良い企業に勤めている従業員は輝いているということです!

では。