ヒカルがYouTubeの低評価ボタンがなくなる噂について持論を語る!

YouTubeから”低評価ボタン”が無くなるかも知れないと言うニュースが持ち上がり、人気有名YouTuberであり、自らを「低評価王」と呼ぶヒカルが過去の低評価動画を紹介しながら持論を語りました。

YouTubeから低評価ボタンがなくなる?

2月4日のネットニュースで、YouTubeから「低評価ボタン」が消えるかも?と言う記事が出ました。

YouTubeサイドは”よくないねボタン”(低評価ボタン、BADボタンなど)があることで「よくないね集団(dislike mobs)」と言う悪意あるユーザーが跋扈することを問題視しているようです。こうした集団が「動画の善し悪し」ではなく「投稿者の好き嫌い」で低評価のボタンを押し、ネガティブなレビューを集団で投稿することがYouTuber達にとって大きな問題になっていると言います。

その為、YouTubeサイドは「組織だった低評価の抑止」や「よくないねボタンそのものをなくす」と言う検討もしているそうです。ただ、よくないねボタンを廃止すると動画の質の低さを可視化出来ないと言う事から現実的ではないとして「軽い議論の段階」で止まっている模様。

引用

この事態を視聴者はどう見ているのでしょうか。

人柄だけで高評価は絶対押されてると思う
よくないねボタンとよくないね集団は草
じゃあ、高評価が少なかったら、不評ってことになるんやな
閲覧して押せるようにしたら良いだけで無くすのは❌ じゃないとおかしくなるだろ公正な評価として
動画を最後まで見たら評価出来るようにした方が良い!
逆に俺は内容見ないで先にいいね押す
BADボタンは,無くならなくて良いから,きちんと動画観てから判断して欲しいです
最初に高評価おして、次に動画見る。:)
きっと応援している人に対して私みたいに内容確認しないでいいねボタン押してる方いらっしゃるんじゃないかなあ。そう考えるとその逆のよくないねボタンをすぐ押す人もいてるんですよね
高評価押すのもある程度見てからってことですね
ぎゃくに開いた瞬間高評価する同士いない?

コメントでは「無条件でいいねボタンを押すのも同じこと」、「25%見てからと言うシステムは公正」と言う声が多いようです。
中には動画の善し悪しではなく「好き嫌いでいいね」を押すと言う声も多く、それでは「好き嫌いで低評価ボタンを押す人と変わらない」というコメントも少なからずありました。

よくないねボタンに対するヒカルの見解は?

低評価ボタンがなくなるかも知れないと言うニュースを受けてヒカルは「日本一の低評価王」と卑下しながらも「個人的には大歓迎」と言ったニュアンスを示しました。

その理由として、「投稿者個人の好き嫌いではない部分で評価してもらえる」、「動画の善し悪しの本当のところが判る」などを挙げました。

また、Twitterには「いいねボタン」しかなくネガティブな気持ちにならずに済むと言った事にも触れています。ですが、「過激な動画の抑止」、「実際に良くない動画に対する可視化」と言う面では低評価ボタンは役立つとも話しています。

ヒカルさんが一番食いついたシステムは、YouTubeのプロジェクトマネージメント・ディレクターであるトム・レオン氏が語った動画を25%観なければ低評価出来ない様にすると言うものでした。

ですが、ヒカルさんとまえっさんがつぶやいた様に、これでは動画が良くても悪くても「収益」は入るシステムになってしまいますのでYouTuberサイドから見れば評価はさほど気にする必要はなくなります。

この様にどちらに転んでも公正さと言う面では難題が多く残ってしまいそうです。

そんなヒカルさんですがYouTubeの低評価ボタンがなくなるというニュースに対して、過去の自身の低評価動画を紹介しました。

ヒカルの過去の低評価動画

「あれから2ヶ月半が経ちました…」2017/11/18 に公開 4,975,131 回視聴
低評価の数はなんと21万人!!

「この中で誰が一番強いのか?殴り合いで決めることにしました」2017/08/30 に公開 3,091,079 回視聴
低評価の数は17万人。

実際にこれらの動画の評価が良いのか悪いのかは個人の見解に任せるとして、結果的には低評価を上回る視聴回数になっているので、これはこれで有名税なのではないかと見る事も出来ます。

今やYouTuberも「素人に毛が生えた」程度の稼ぎどころではなくなっていますので、一種の有名人としては「好き嫌い」の基準が入り込むのは仕方がないのではと言う声も多い様ですね。

まとめ

今回はヒカルさんがYouTubeの低評価ボタンがなくなる噂について持論を語った動画をご紹介しました。
今後、実際にYouTubeから低評価ボタンが無くなるのかは不透明ですが、無くなるとしたら、YouTuberの活動には大きな影響が出ると思いますので、今後の動きを見守りたいところです。
そして様々な炎上を乗り越えてきたヒカルさんが、今後、過去の低評価を上回るような低評価を獲得することがあるのかも注目です。




あなたもYouTuberのように稼いでみませんか?

現在当サイト管理人も実践中の、顔出し声出し無しで、YouTubeで月10万円を稼ぐ方法を紹介しています。

実際に私が運営しているチャンネルのデータも公開していますので興味があれば是非チェックしてみてくださいね^^

顔出し声出し無しでYouTubeで月10万円を無料で稼ぐ方法


記事をシェア!

はてブする Google+で共有

よく読まれている記事はこちら!


あなたにオススメの記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ

テキストのコピーはできません。