こうくんねみちゃんのママが顔バレ!?不正疑惑や家族構成や年収は?

こうくんねみちゃん ママ 顔バレ

皆さんはKids Line(キッズライン) はご存知ですか?Kids Lineは子供向けのYouTubeチャンネルなのですが、9月に一瞬ですが、ヒカキンさんの登録者を抜き、日本2位のYouTubeチャンネルとなりました。しかし、様々な疑惑の目も向けられており物議を醸しているようです。今回はKids Lineの実運営者であり、普段顔出しをしていない『こうくんねみちゃん』のママの顔バレ画像の情報や不正疑惑、家族構成、年収などについて調査していきます。

 

Kids Line(キッズライン)のプロフィール

出典:https://plaza152.ru/

チャンネル名:Kids Line(キッズライン)
登録者数:660万人(現在は非公開)
動画再生回数:59億2000万回以上
公開動画数:2700本以上

・弟役:こうくん (名前:こうや)
生年月日:2010年10月(2018年現在 8歳)
・姉役:ねみちゃん(名前:不明)
生年月日:2007年5月(2018年現在 11歳)

子供を中心に話題になっているYouTubeのチャンネルKids Line(キッズライン) 。この動画の出演者は姉役のねみちゃんと弟役のこうくんです。実製作者は母親のようです。

動画の内容は、こうくんとねみちゃんの2人がお芝居をしながら、玩具を使って遊ぶと言うもので、特に何らかの趣向があると言う訳ではありません。ただ1日に3本の動画をアップしており、それが毎日継続されていると言うところに凄さを感じます。

こうくんねみちゃんのママがついに顔バレ!?

出典:kids-video-chennel.tokyo/

そんなKids Lineですが、カメラを担当している”ママ”は声と後ろ姿での出演です。一体ママがどんな姿なのか気になっている人は多いようですが、残念ながらこれまでは顔バレするようなものは一切ありませんでした。

ですが、今月UPされた動画にママの姿が写っていると情報をキャッチしました。

こちらの動画の中で顔バレシーンが登場します。
↓ ↓ ↓

こちらが注目の顔バレ画像です!
↓ ↓ ↓
こうくんねみちゃんママ顔バレ画像

横顔しかわからないですが、一見するとaikoっぽい感じで、意外と可愛いという印象でしょうか。好みは人それぞれですので、判断はお任せいたしますね。

でもこれまでひたすら顔を映さない編集を行ってきたこうくんねみちゃんママが、なぜ自ら顔がわかる動画をUPしたのかは疑問が残るところです。

こうくんねみちゃんのママもYouTuber

Kids Lineでは裏方に回っているこうくんねみちゃんママですが、実は本人も「ToysLine」という、海外の子供へ向けた玩具紹介チャンネルを開設していて、登録者はなんと約84万人もいます(2018年11月現在)!

ToysLine

内容はKids Lineのおもちゃを使った寸劇と似たようなものですが、ストーリーは全て英語で作られ、ママが一人で流暢な英語で寸劇を繰り広げており、英語力の高さに驚かされます。

しかもKind Line同様に毎日配信を続けており、撮影、編集や翻訳などの時間を考慮すると、その半端ないパワーに感心せざるを得ません。

Kids Lineが不正疑惑で炎上?!

出典:kantan-recipe.doga-matome.com/

そんなKids Lineですが、9月にチャンネル登録者数の水増し疑惑が浮上し、炎上してしまいました。
2018年9月22日にチャンネル登録者数が659万人に達し、ヒカキンさんのチャンネル登録者数(650万人)を抜き、日本で2位のチャンネルとなりました。
単純にそれだけなら凄いという話で終わるのですが、何が問題かというと、チャンネル登録者数の伸び方が異常なペースだったからです。

Kids Lineのチャンネル登録者数は、2017年12月末時点で222万人でしたが、9月22日までの約8.5ヶ月で、437万人もの登録者数を増やしたわけです。つまりは月に51万人増というペースです。

フィッシャーズでも、2018年1月から9月までで、383万人→505万人という伸び率(122万人増)でしたので、月に約13万人増のペースでした。

いかにこの期間のKids Lineの人数増のペースがハンパないかが再認識いただけたかと思います。

このことでネットでチャンネル登録者数をお金で買って、水増しをしたのではないかという意見が拡散し大炎上!現在はKids Lineのチャンネル登録者数は非公開になってしまいました。0になったと勘違いをしている人もいますが非公開にしているだけです。

公式ツイッターでは、所属事務所からリリースと併せて、このようなメッセージを出しています。

出典:dougamatome.info/

Kids Lineは本当に不正はしていない?

出典:http://blog.livedoor.jp/

当サイトの見解としては、『シロ』だと考えています。

Kids Lineのようなキッズ向けチャンネルの場合、子供がメインターゲットであり、子供は面白いから見るのであり、チャンネル登録者数を全く気にしません。親向けにという意見もあるかもしれませんが、あくまでも親がチャンネル数が多いから見せるという流れではなく、子供が見ていて気に入ったからチャンネル登録をするという流れが自然なので、親向けにチャンネル登録者数をアピールする必要もないと言えます。

しかもわざわざ自分たちで『はじめしゃちょー』や『ヒカキン』というYouTubeのレジェンド達と肩を並べに行くというのは自殺行為であり、頭が悪すぎます。
そんなことを普通はするわけがありません。例えば適度なところで、KIDS向けNo1チャンネルだった『Kan & Aki’s CHANNELかんあきチャンネル』を抜く為という動機なら理解はできますが、
Kan & Aki’s CHANNELかんあきチャンネルはすでに2017年8月で抜き去り、それ以来はダントツのNo1のキッズ向けチャンネルを維持しているわけなので、無理に2018年1月から急激に伸ばす必要もないと言えます。

ではなぜ急激に増えたのかという点ですが、確かな根拠があるわけではないので、推察になりますが、Kids向け動画は作り方次第でワールドワイドで通用するからだと考えています。
国内だけで考えた場合には、この数は明らかにおかしいですが、世界レベルで考えたときには、別におかしい数字とも言えません。

Kids Lineの動画は撮影場所をカナダで行っていたり、日本のオモチャだけではなく、カナダのオモチャを使用しています。動画自体は日本語で作られていますが、効果音や映像効果にこだわり、世界中の子供が見ても楽しめる映像に仕上がっています。またそれを意識して作っているのだと思います。これがこうくんねみちゃんのママが完全英語で運営している『ToysLine』の経験も活きているのだと思います。

Kids Lineの凄さを知らない素人連中が騒いでいるだけで、一日3本のクオリティの高い動画を上げ続けているKids Lineの凄さを知っている方は驚いていないと思います。

ちなみにこの動画、何回見られているかご存知でしょうか?
2017年12月のUPから約2.5億回みられているんです。

ヒカキンさんの場合、3年前にUPされたこちらの動画が7,600万回でNo1の再生回数になっています。

Kids Lineの凄さの一端を動画の再生回数でも認識いただけるのではないかと思います。

Kids向けと大人向けを同じ尺度で見てはいけないということでしょう。我々大人は同じ動画を繰り返し見ることはありませんが、子供はお気に入りの動画を10回でも、20回でも見るのです。

Kids Lineの年収は?

話題に上がってしまったKids Lineですが、一体年間ではどれぐらいの収益をあげているのでしょうか。メインとなる広告収入のみで試算をしてみました。
Kids Line単体で考えた場合でも、昨年11月下旬から今年の11月下旬までの1年間で、約24億回の再生回数があったことが確認できています。再生回数でもまさしく日本TOPクラスのYouTuberだと言えますね。

1再生あたりの単価は一般的には0.1円ぐらい。ヒカキンさんレベルで0.5円と言われています。
▼年間広告費を計算すると・・・

2億4,000万円〜12億円!?

いや〜、半端ない金額が算出されてしまいましたね。最低2.4億円、10億超の可能性もあるということです。

これはあくまでもKids LIne単体の広告収入であり、ママがやっているToys Lineの広告収入や企業タイアップ系(アスミールなど)、イベント出演などの副収入系も含めると、数千万円レベルでプラスアルファの収益がありそうです。

出典:www.sosoclip.com/

Kids Lineの家族構成は?こうくんねみちゃんは兄妹じゃない?

動画に出演をしているのは、こうくんとねみちゃんの二人で、ママが撮影をしながら声で出演をするというのが通常パターン。
ママ以外にも変装した出演者が登場することもあるので、それがパパだと考えられます。

KIdsLineパパ

こうくんねみちゃんは兄妹のように感じるかもしれませんが、実は本当の兄弟ではなく、いとこ同士なんですって。

この事実は、ママが初期に更新をしていたブログ(現在は未更新)に書かれており、間違いありません。

こうくんねみちゃん いとこhttp://kidslinetv.blogspot.com

つまりはKids Lineチャンネルはパパ、ママ、こうくんの3人家族にいとこのねみちゃんが加わっているという構図です。

最初の頃は実子のこうくんだけ出演のものが中心だったようですが、いとこのねみちゃんに出演してもらい、姉弟の形にした方が視聴者の反応がよかったので、

今のスタイルになったんだと考えられます。

ねみちゃんの家族は?という疑問も湧いてきますが、動画には一切出演しておらず、全くと言っていいほど情報が出てきません。

ただ動画の更新頻度から言っても、ねみちゃん家族とこうくん家族は近くに住んでいるのは間違い無いでしょう。

出典:kosodate10.xsrv.jp/

まとめ

今回はこうくんねみちゃんのママが顔バレ!?不正疑惑や家族構成や年収は?などの情報を調査しました。巷で話題のYouTuber・Kids Lineチャンネルですが、不正疑惑などで大炎上してしまいました。ただ本サイトでは疑惑はシロであると判断しました。それよりも年収の半端なさには驚くばかりです。色々ありましたが今後のKids Lineにさらに期待をしたいです。




あなたもYouTuberのように稼いでみませんか?

現在当サイト管理人も実践中の、顔出し声出し無しで、YouTubeで月10万円を稼ぐ方法を紹介しています。

実際に私が運営しているチャンネルのデータも公開していますので興味があれば是非チェックしてみてくださいね^^

顔出し声出し無しでYouTubeで月10万円を無料で稼ぐ方法


記事をシェア!

はてブする Google+で共有

よく読まれている記事はこちら!


あなたにオススメの記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ

テキストのコピーはできません。