TikToker、子供をお風呂場で溺れさせ危篤状態の動画を投稿

亀田美沙智

6月13日、目を疑うような動画がTikTokに投稿されました。「misa.kameda」のアカウント名で活動するTikTokerはこの日、自身の子供をお風呂で誤って溺れさせてしまったことを報告。そして危篤状態にある子供の動画を名曲『100万回の「I love you」』にのせて投稿しました。母親とは到底思えないような当該行為にネットは大炎上しています。
 

TikToker、子供をお風呂で溺れさせ危篤状態の動画を投稿

6月13日、「misa.kameda」なるTikTokerは自身の子供である、そら君をお風呂場で謝って溺れさせてしまいました。その後、そら君は病院に緊急搬送。家庭内での事故として扱われたようですが、その母親はまるで自覚のない行為に出ました。

母親は危篤状態のそら君を動画撮影。その後、名曲『100万回の「I love you」』の音楽を付けてTikTokに投稿しました。

動画はこちら▼

 

母親は「私のせいで、私が目を離してしまって、そら君ごめんね。謝っても謝りきれない。そらお願いだから頑張って、起きてママって言って」とメッセージを添えて動画を投稿しましたが、息子が危篤状態にある中、TikTokにその様子を投稿するなど言語道断。ネットは大炎上しました。

母親はその後、自身が投稿した動画が炎上していることもつゆ知らず、facebookにて子供が奇跡的に回復したことを報告。

母親のコメント▼

亀田美沙智

 

ネットでは母親らしからぬ行為に批判殺到

すでに母親の本名、出身校、職場をはじめ、facebookアカウントも特定されているようで、逮捕を求める声や、母親らしからぬ行為を批判する声が殺到しています。

子供は見世物じゃない!
喋れない子供の人権を蔑ろにしすぎですよね。 時代関係なしに、人としてTPOが分からないようです。
児童虐待で逮捕じゃないの?
お風呂に入ってる乳児から目を逸らすとか母親としてありえないから。その時点で子供にどう接してるのかわかる
首につける浮き輪みたいのしてなかったん?それしないで目を離すとか、ほんまありえんわ
母親としての自覚を持てない人間が子供を作るな。
こういう親の元に生まれた子供がかわいそう
回復してよかったけど、同じようなことしないか心配
子供が危篤状態にあるのに、動画撮影して、TikTok起動して、編集までしてる余裕に驚くばかり
現代の母親ってこんなんばっかなのか?

 

母親はそら君が退院した後、車で帰路につく様子を動画投稿。しかしチャイルドシートは着用されておらず、如何に危機管理ができていないか、また事故を起こした自覚がないことが分かります。

 

警察や児相は、こういう重大な事故を起こした親に対し、ある程度の罰則や観察処分を下すべきですね。また同じことをやりかねない。

 

※6月26日追記

警察によると、facebookに掲載してある高校名は実在していないそうです




あなたもYouTuberのように稼いでみませんか?

現在当サイト管理人も実践中の、顔出し声出し無しで、YouTubeで月10万円を稼ぐ方法を紹介しています。

実際に私が運営しているチャンネルのデータも公開していますので興味があれば是非チェックしてみてくださいね^^

顔出し声出し無しでYouTubeで月10万円を無料で稼ぐ方法


記事をシェア!

はてブする Google+で共有

よく読まれている記事はこちら!


あなたにオススメの記事はこちら!

4 Responses to “TikToker、子供をお風呂場で溺れさせ危篤状態の動画を投稿”

  1. 名無しようつべさん より:

    wikiによるとその高校は2006年に廃校になったようです

  2. 名無しようつべさん より:

    閉校した学校です。
    記事あげるならちゃんと調べてからにしろよ。

  3. T.T より:

    最低な親だ。

  4. 名無しようつべさん より:

    あんな親に生まれてこんで、よかった(^。^)

コメントを残す

このページの先頭へ

テキストのコピーはできません。